ウォーキング

ウォーキングのメリット

簡潔に言うと歩くことで腰周りの筋肉が鍛えられるというのがウォーキングの一番のメリットです!ジョギングで腰痛があった方は走るのは腰痛をより酷くしてしまうかの可能性があるので、ここは我慢してウォーキングに切り替えましょう!しかし残念ながら、ただ単に歩くだけでは腰周りは強くなりません。

ウォーキングには正しい方法

※歩いて腰が痛かったら無理をせず、腰痛体操など焦らずできることから行いましょう!

 

腰周りを効率よく鍛える為に注意するポイントがいくつかあります。

  • 背筋を伸ばし反腰にならない
  • ウォーキング

  • 視線は10〜15m先
  • 歩幅を普段より広く
  • 速度は汗ばむ程度
  • 足を前に出すときは膝を伸ばす
  • かかとから着地、しっかりつま先で地面を蹴る

 

この点に気をつけることで腰周りをしっかり鍛えることができます。
ウォーキングするときに意識してみましょう!

 

 

 


雑誌やテレビによく掲載される腰痛治療の先生が1日5分の体操を公開中!腰痛歴が長い方に簡単な体操で痛みが改善すると評判です。腰痛の痛みが再発しがちな方は一度チェックしてみると良いでしょう。

→頑固な腰痛を改善させる簡単な体操とは?